恋愛成就

パワーストーンが壊れた時について

糸が切れてしまってバラバラになった時にはお店で直してもらうのがベストですが、材料が手元にあるときには自分でも治す事は可能ですが素人には少し難しいかも知れませんね。
またパワーストーンブレスレットにして常に身に付けている傾向が多いですから、普段の行動で知らず知らずのうちにぶつけてしまったりします。
何年もつけていてたまに糸を変えたり、傷ついた石の交換をすると一つ一つ調べてみると傷が付いてしまったりということもとても多いようです。

そんな時はやはり素人では載せないですから、買ったお店で調べてもらって傷のついた部分かあるいはすべての石を新調して、直してもらうようにしましょう。
パワーストーン水晶や鉱物など石ではありますが性質によってはとても傷が付きやすいものもかなりあります。
ですから自分の身につけているパワーストーンを定期的に検査してもらうのも長く付き合っていく良い方法ではないでしょうか?

パワーストーンをつなぐ糸は特殊な糸で出来ていて、その糸は簡単には切れないようになっていますが、切れた際には必ず買った場所で直してもらうようにしましょう。
このようにパワーストーンhttp://powerstone-effect.com/は、傷がつきやすいので重ね着けする時には石同士が当たらないように気をつけて着けるようにしましょう。